Photo

(suyhncから)

Quote
"

 彼の凄さはゲームボーイの画面を白黒にしたってとこによく表れています。


 コストや性能、バッテリーの持ち時間を考えベストの選択をしたとサラッと言ってしまっていますが、当時は既にファミコンが存在し、当然のようにカラーの画面だったんです。


 そんな、色がついていて当然じゃね?っての状況に対して、「色とか別にそんな関係ないだろ常考」とこともなげに言い放ってしまえる人物、それが横井軍平です。恐ろしいほどに周囲の(余計な)空気を読まず、遊びの本質はがっちり射抜く、それこそが横井イズムです。(そしてやっぱりカラー画面の携帯機を作ってしまうのがセガ…)


 任天堂が、Wiiの基本的な性能を、ほとんどゲームキューブから向上させないという選択に踏み切った時を思い出して欲しいと思います。あの時、ほとんどの人は「任天堂狂ったか?」と思ったのではないでしょうか?任天堂内部(特に海外)でも相当揉めたといいます。しかし、当時の任天堂は宮本茂と岩田聡という二人の人物が中心になって「性能とか大して関係ないだろ常考」と、世に向かって言い放つことが出来たのです。

"

2008-10-08 - 枯れた知識の水平思考 (via petapeta, buribunken-deactivated20110623) (via petapeta) (via edieelee) (via edieelee) (via zaiga) (via uessai-text) (via 3tristes3tigres, 3tristes3tigres) (via ryoutarou3, ryoutarou3) (via edieelee) (via gscube, gscube) (via edieelee)

Quote
"妻の美術手帖を読んでたら「アイデアを具現化するプロセスはただの単純労働だから、単純労働に耐えうるべきテーマかどうか自分で精査しなければならない」という村上隆の言葉が紹介されていて琴線に触れた。"

Twitter / nishio (via gearmann)

(poochinから)

Quote
"882 :名無しさん@おーぷん :2014/08/22(金)08:48:47 ID:???
子供の頃というか、高校1年生のころ失踪した父親が生活保護を受けようとしているらしく
役所から連絡がきた。(自分は女です。)
まあ手紙なんですけど、断りというか失踪届を受理されていて戸籍から外されているので
関係ないというと、とりあえず一度は当該の役所に出向かなくてはいかなくなり、家族で相談して、私が行くことになりました。
役所から父親の住所を聞き訪ねて行ってみたら全く知らない人でした。
会いに行く前日2ちゃんのまとめで、震災後両親の家に他人がいてその後の報告がないスレを
見たばかりだったので、殺されると思い這う這うの体で逃げかえりその場で役所に事情を
話しました。役所から警察に連絡を入れ見に行ってもらったら、アパートはもぬけの空だったことです。
怖かった。"

失踪中の父が生活保護を申し込んだ - Hagex-day info (via habikino)

(poochinから)

Quote
"・群れの暴力は孤独な暴力では感じることができない、お祭り的な全能感をもたらす。彼らはただ暴力を振るうだけでなく、それを仲間内でしきりにしゃべり、承認を求め、偉業をほめたたえあう。"

『人に認められなくてもいい 不安な時代の承認論』:紙魚:So-netブログ

勢古 浩爾

(via ginzuna)

(ginzunaから)

Quote
"もう本を捨てちゃったので正確には覚えてないが、序文の最後あたりにあった「この世には希望が全然なくて、だからアキバ48の与えてくれる希望が云々」というくだらない安っぽい絶望だった。世界は希望に満ちていて、もちろん完璧ではないけれど、だからこそまだ改善の余地があって、そしてそれはこの世界というマクロなものだけでなく、この卑小な自分自身にすら希望がある――それが見えない、あるいは見ようとしない人は、無能か怠慢か、よくもあしくもおめでたいか、そのすべてかでしかないのだ。"

浜野『なんとかはキリストを超えた』:あきれた。 - 山形浩生 の「経済のトリセツ」 (via ginzuna)

(hellisinyourbrainから)

Photoset
Quote
"「私が消えてなくなってしまう前に、この醜く愚かな思考の数々を保存しなくては」という思いは彼らにとっては、間違ったものなのだろう。記録すべき事柄ではないのだろう。否定されるべきものなのだろう。無視されるものなのだろう。幾らかの人々にとって、ブログというものは生の道のりを記録するツールではなく死への道のりを記録するツール、レコーディングdieなのだ。しかし世の人はそれを認めない。保存するに値するのは美しい生であり、あるいは生への衝動であり、祈りであり、願いであり、愛であり、おまえ達のはそれに値しないと無視するのだ。無かった事にされるのだ。そして彼らはベッドに入り、キスをして、抱きしめて、結婚して、子供を作って、、、、。それが正しいとされるのだ。いったいどこをたゆとえばいい。"

真性引き篭もり/entry (via torasshu) (via fialux, hanemimi) (via gkojay)

Photo
danielstepanek:

Parental Guidance Oil on mdf
www.facebook.com/danielpstepanek

danielstepanek:

Parental Guidance
Oil on mdf

www.facebook.com/danielpstepanek

(2headedsnakeから)

Photo

Lamentation by (Karezoid Michal Karcz)

Lamentation by (Karezoid Michal Karcz)

(元記事: R2--D2 (supernaturalrenegadeから))

Photo
caillebotte:

Villa_di_livia_affreschi_di_giardino_parete_corta_meridionale_pianta_con_uccelli via commons

caillebotte:

Villa_di_livia_affreschi_di_giardino_parete_corta_meridionale_pianta_con_uccelli via commons

(bibidebabidebooから)

Quote
"

「選択」と「自由」はイコールではない。

でも私たちは、選択の多さこそが自由の拡大だと信じている。

実際は、より多くの選択肢とはタダの足かせにすぎない、

膨大な量の選択肢を前にすると、私たちの身体はひたすら麻痺しちゃうんだから!

"

The Cloud of Unknowing. - Choose life. Choose a job. Choose a career. Choose a family. Choose a fucking big television, Choose washing machines, cars, compact disc players, and electrical tin openers. Choose good health, low cholesterol and dental insurance. Choose fixed- interest mortgage repayments. Choose a starter home. Choose your friends. Choose leisure wear and matching luggage. Choose a three piece suite on hire purchase in a range of fucking fabrics. Choose DIY and wondering who you are on a Sunday morning. Choose sitting on that couch watching mind-numbing sprit- crushing game shows, stuffing fucking junk food into your mouth. Choose rotting away at the end of it all, pishing you last in a miserable home, nothing more than an embarrassment to the selfish, fucked-up brats you have spawned to replace yourself. Choose your future. Choose life… But why would I want to do a thing like that? (via takaoka) (via petapeta) (via lovecake) (via gkojay)

Photo
Photo
intimolume:

Felice Casorati. Il sogno del Melograno (1912).

intimolume:

Felice Casorati. Il sogno del Melograno (1912).

(morutanから)

Quote
"「日本で多くの人が何となく感じている『(実体のない仮想としての)バーチャル』と、ヨーロッパやアメリカで考えている『(見た目は違うがほとんど実物としての)バーチャル』とは、話している時は何となく折り合っているようでも、実は全く異なっていて、お互いに似ても似つかぬ概念を想起しているのである」"

なぜ初音ミクはOculusで神になれるのか? 日本と欧米のVRの違い | 新清士の「デジタルと人が夢見る力」 - コミニー[Cominy] / ブログ
コレに関してはバーチャルって単語が国内で流通し出した当初からある指摘だけど,今日に至っても引用の通りなので実現技術を指す用語的な要素としてしか感じなくなってたけど,改めて哲学というか目的を議論し出すとこのあたりの訳語の失敗がむしろ牽引してきた歴史(短いけど)が存在するんだよね. (via pgtwitter)

(pgtwitterから)